* 横浜 田中動物病院 > 犬や猫にペットのお風呂「マイクロバブル」
犬や猫にペットのお風呂「マイクロバブル」
エキゾチックアニマルの病気
マイクロチップ
マイクロバブル
トリミングとペットホテル
STAFF募集
アンケート
来院時のお願い 駐車場のご案内 夜間の診療はこちらへ アニマルライフパートナー 子犬の成長記録 アニコム動物保険 カード
マイクロバブル・ウオッシュ・システム
*

当院では、様々なマイクロバブル発生装置の中で最も実績のあるターレス(Thales)社製マイクロバブル温浴(マイクロバブル・ウオッシュ・システム)を導入しました。マイクロバブルとは発生時の直径が数十μm(マイクロメートル)以下の超微細な泡の事。泡の大きさが非常に小さく、マイナスイオンを帯びているため、毛穴の中まで入り込み、汚れを根こそぎ取り除きます。最新の科学技術であるマイクロテクノロジーを応用したマイクロバブルウオッシュ・システムは、シャンプーだけでは取りきれなかった毛穴の奥の汚れもこすらずに落とすため、皮膚の弱いデリケートなペットにも安心してご利用いただけます。

*
マイクロバブル温浴の効果
洗浄効果
毛先から毛穴の奥に溜まった汚れなど、皮膚の隅々まで汚れを取り除きます。普通のシャンプーに比べ、犬特有の臭いを長期に抑えます。
毛質活性効果
マイクロバブル温浴によって毛根が元気になるため、本来持っている毛質が現われてきます。毛がフワッフワになります。
リラクゼーション+マッサージ効果
マイクロバブルの微振動が心地よく身体をマッサージ。筋肉の凝りや疲労にも効果があります。また、温泉入浴時と同じ効果があり、立ち昇る空気のビタミンと呼ばれるマイナスイオンがペットをリラックスさせます。
皮膚病改善効果
アレルギー物質の汚れや頑固な脂肪をマイクロバブルで洗い出します。シャンプーのようにこする必要がないため、皮膚の弱いペットにも優しいのが特徴です。
痒みのあるアレルギー性皮膚炎(アトピー性皮膚炎など)、脂漏症、感染性皮膚炎(膿皮症、ニキビダニ症、マラセチア性皮膚炎、真菌症)など、様々な皮膚疾患に有効です。※ただし、マイクロバブル温浴だけで皮膚病を治すものではなく、あくまで本来の治療(経口薬など)の補助療法になります。
どのように汚れを落とすの?

マイクロバブルとは発生時の直径が数十μm(マイクロメートル)以下の超微細な泡の事です。泡の大きさが非常に小さく、マイナスイオンを帯びているため毛穴の中まで入り込み、汚れを根こそぎ取り除きます。

*

通常の気泡やジェットバスなどの泡は、生成された後、水面に浮上後破裂するだけですが、マイナスイオンを帯びたマイクロバブルは汚れと結びついて浮上しながら水中で消滅、汚れを水面へ浮かび上がらせます。

*

特殊な温浴剤の効果により皮脂やたんぱく質の汚れをやわらかくします。そのやわらかくなったものをマイクロバブルの吸着力で取り除きます。また、毛穴の入り口に詰まった汚れも取り除くので、毛穴の奥までマイクロバブルが行き届き、毛穴の奥にある臭いの成分やかゆみの成分もしっかり取り除くことが出来きます。泡が出てくると水面から白い煙がでるほど!この超微細な泡が毛穴の奥まで入り込み、汚れを根こそぎ取り除く役目をします。

入浴時間と入浴回数について
*

入浴時間は25〜30℃のぬるま湯で約15分ほど行います。

入浴回数は皮膚病の改善が目的であれば1週間に1〜2回をお勧めいたします。
その他、健康なワンチャンがリラクゼーション効果等の目的でトリミング時に行う ことも可能なので、ご来院の際に受付にてご相談ください。